スポンサーサイト

この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
  • 2013.08.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トップクラスの職人とおつなぎ致します・・・

当協会では
神奈川県都市整備課が主催する
 「邸園(歴史的建造物)保全活用推進員」の講習を受けています。

(社寺建築・茶室の名士、棟梁による「伝統技法」の話)

(日本の大会で優秀を頂いた、左官屋さんの「伝統の素材と技法」の話)


(熟成された技を披露してくれた 「建具」話)

(国宝などの大修理・修復にも携わっている 「瓦屋さん」の話)

神奈川県に存在する、
トップクラスの職人さんのご講義をききました。

古民家を含む、歴史的建造物の本当の修復方法や素材の使い方の
技の数々を聞くことができました。

理念はみなさん共通していて、
「修繕してここから100年・200年歴史を残す修復」
ということです。

当協会では、こうした一流の各種先生方と連携・協力をおこなって
古民家の再生・活用・保存を進めていく方針としています。

古民家再生はこうした"その道の一筋の専門家"
でなければ、正しい修復はなされません。

築70年以上〜明治、江戸期の古民家再生に関して

「再生をさせたい」

「活用させたい」

「登録文化財として保存したい」

などなど、ご相談がありましたら、
ご相談ください。

"一流"とおつなぎ致します・・・

お問い合わせは右の「協会へのお問い合わせ」から!







湘南邸園文化祭2013

神奈川県における邸園文化圏構想のひとつのモデルとして
毎年、湘南におきまして歴史的建造物の活用した「湘南邸園文化祭」

今年もこの季節がやってきました。

2006年からスタートし
今回で7年目だそうです。

主催NPO数も右あがりで、参加者も1万〜2万人という
「古き良きを大切にする」という思いで開催されるイベントでは
神奈川県内の最大です。

邸園文化圏構想という考え方に私たちも賛同し、協力していきたいと思います。


今年から、当協会の中からも邸園文化圏構想の中心をして活動する
「邸園(歴史的建造物)保全活用推進員」の講習を受けています。

これから、当協会はこの構想に基づいて活動を進めていきます。

会員さんも新しい活躍の場が増えて、楽しい協会となるようこれからも
新しいことに挑戦をしていきたいと思います。

30日に小学校の記念碑である茅葺の竪穴式住居の調査に伺います。
ヘリマネで賛同して下さるかたや、興味のある方は
右のお問い合わせフォームから一度ご連絡いただければと思います。










古民家の登録有形文化財へのコーディネート

【神奈川県古民家再生協会 本部運営事務局】発信


日本を代表する思想評論家・林達夫氏

そして、達夫氏の長男で
考古学者であられた・林巳奈夫氏

のご自宅であられた古民家に携わっています。

先日、当協会と藤沢市教育委員会、神奈川県建築士会、工学博士等と共に文化財への登録するために調査にはいりました。平面・立面・配置など各種の採寸をおこない、現在、次回の文化庁の調査に向けての資料が作られております。



建築士会の方々の目というもの・・・
流石だなぁ。と同行した当協会のメンバーも勉強になりました。

歴史・文献的にも家屋保持状態も問題のなく「この家は後の文化財に相当する」という
調査隊のみなさまの発言でホッとしました。
来年には、文化財として登録される方向で近いうちに文化庁の調査になります。


一般社団法人神奈川県古民家再生協会では、
「古民家の活用・保存の部門」で力を入れております。
地域で愛着のある古民家をコーディネートしていくことを活動の中心としております。

今年はもう一軒、古民家の文化財推進コーディネートを企画しています。
楽しみな活動です!

また、
「再生の部門」では建築家の方も交えて現在、古民家再生案件を携わらせていただいております。こちらにも随時、力を入れていきたいと思います。

一人、一人が古民家の文化継承人として活躍できるCSRとしてもご活用いただければと思います。








相模原市で空き古民家ございませんか?

 【神奈川県古民家再生協会 本部運営事務局】発信

今回、初めての募集をかけます。

相模原市の津久井周辺で空き古民家を探しています。

現時点または近いうちに・・・

「使っていない古民家で解体するのももったいないので今後、誰かに使っていただこう」

と考えているという方がいましたらご連絡いただければ幸いです。

川崎、鎌倉、平塚に続き・・・

今回、相模原市での地域活性を目指す新しい事業を起こす方との連携で
舞台が相模原市になり展開していく予定です。


【古民家の活用概要】
古民家を利用して地域を巻き込んだ農業体験、食の勉強会、お料理講座、お料理会、合宿、若者支援、世代を越えた交流イベント等を行い、津久井在来大豆を中心に栽培し、味噌づくり、醤油づくり、その他大豆加工品づくりを手掛け、地域活性化に寄与したいと考えています。


ソーシャル・キャピタルを基調とした、古民家を舞台にした地域活性化、地域幸福化の推進
を進めている当協会の古民家活用にご協力いただければ幸いです。

お問い合わせは→右のバナーからお願いいたします!!

トークイベント

 【古民家家族 鎌倉】発信

鎌倉の「蕾の家」でイベントトークが開催されます。


イベントの運営は古民家家族鎌倉本部を運営するVIAJESさんです。

「蕾の家」は「未来の自分への贈りもの」がコンセプトになっており
古民家という落ち着きのある良質な環境で場所で「楽しく学び」そして「夢を叶えていく」
という意味合いがあります。

良い環境で学ぶ=豊かな未来(自分への贈りもの)になるのではないでしょうか。

今回、夢をかなえるための経営っぽい話や、ほかにも体験談、サッカーのことなど・・・
いろいろ、良い話がきけるのではないかと思います(^<^)

トークイベントのお申込みは→ 運営会社VIAJESイベント受付まで
※通信欄に「神奈川県古民家再生協会HPより問い合わせ」と添えて記載ください。


循環する資源

 【古民家家族 メンバー 発信】

古民家家族の"yokoさん"から実家の古民家を訪問した。と報告をうけました。


住居の築年数50年程度ですが、
材料は100年以上も前の古材を使って立て直したそうです。

いわゆる、移築です。


材が良質ですね〜。
古民家の材料はは循環できます。昔の無垢の木は100年経ったいまころが
丁度、いい具合で強度があるようです。
これは、規格等では測れない想像を超えるものがあります。
逆に状態によっては弱いという場合もあるかもしれませんが、、、

基本的には円熟の時期です。


漆塗りされた柱はテカテカですね。
この民家は石川県にあるそうですが・・・小旅行を兼ねて、今度訪問したいと考えています。

こうした情報が
メーリングリストによって情報共有されて、拡大していきます。
現在、鎌倉・平塚・川崎・秦野・横浜に古民家家族共有専用メーリングリストにて
さまざまな情報を共有しています。

神奈川県内における、古民家事業の底上げ。
本当に、古民家好きな人、古民家を活用したい人、保存したい人が
集まり始めています。

古民家家族への登録したい方は、お気軽にお声かけください。
その地域の古民家の底上げへの参加と、古民家を中心とした地域活性情報をお送りし
プロジェクトにご参加いただけます(*^。^*)







総力発揮

【神奈川県古民家再生協会 本部運営事務局】

平塚の古民家集落(現在ネーミング中!?)の運営をする
「旅花-tabihana-」さんが28日に古民家移住を始めました!

神奈川県古民家再生協会としても・・・
古民家を中心とした新たなる平塚地域の地域活性に力を入れていきます。


本日、代表「里喜作」と鎌倉kazoku「舞CHAN」は藤沢の活性化の打ち合わせへ・・・
新しい展開が開いていきそうです。

そして、川崎kazoku「箕輪マン」は新たなる古民家開拓に走っていました。
川崎kazokuでは古民家家族の大きなイベントに向けて「古民家写真」をとって回っています。

他地域の方で古民家に関する活動で、
自分が出来そうなことがあれば、教えて下さい(*^。^*)

古民家活用の底上げをドンドン行っていきます。
神奈川県の各地域で挙手制でおこなっていますので、古民家の活動されたい方は
まずは、ご相談ください!

神奈川県の古民家ファンを総力をあげて沢山の方々と繋がることを願っています(*^。^*)



古民家家族 DIY作品2

 【神奈川県古民家再生協会 本部運営事務局】発信

前回、古民家家族 川崎kazokuのDIY作品をご紹介いたしました。

今回は、
古民家家族 鎌倉kazokuのDIY作品をご紹介いたします!


古材の存在感を活かしながら、自分の好みの洋服・靴・帽子などなど・・・
これが、オシャレです(*^。^*)

さらにさらに・・・
古民家家族鎌倉と、葉山のデザイナーとコラボで・・・
築80年の「棟梁の家」からでた、モザイク床の古材を活用して素晴らしい作品を作ってくださいました!
  
【床に!】


【土間に!】


【キッチン扉に!】

おっしゃれですね(*^。^*)

古材を活用した新しい作品をどんどん作っていきたいと思います。
作っていただきたい方も、どんどんご連絡お待ちしております。


【私たちが古民家家族 鎌倉kazokuです!!】


今、鎌倉の期待のエースである「VIAJES」がリーダーシップを発揮して鎌倉「蕾の家」を中心に鎌倉kazokuを盛り上げています!

一般社団法人神奈川県古民家再生協会が運営する「古民家家族」

鎌倉kazokuはこちら→http://www.viajes-jp.com/kominnka.html

続いて・・・現在、古民家活用を推進する地域活性化団体が川崎、平塚でも糾合してきています。
これから・・・
川崎kazoku,平塚kazokuも誕生を目指して一歩前進していきたいと思います。

古民家家族は古民家保存・活用・再生事業の底上げをしたい!と願う人たちが集まり
新しい挑戦、新しい活用法、を知恵とアイデアで創造していきます。

「古民家家族」これからの活動が楽しみです(#^.^#)

※現在ページ作成中です!


古民家家族 DIY作品

 【神奈川県古民家再生協会 本部運営事務局】発信


神奈川県古民家再生協会が運営する「古民家kazoku川崎」の塗装屋さんのメンバーが古材を使った棚をDIYでつくりました。


お洒落に古材を活かす。そんな気持ちが伝わってきます。
協会所有の古材と棚板の材料合わせて・・・
5000円で作れたそうです。

DIYでやるメリットは大きいです。
古民家家族の中にはDIY協会が認定する「DIYアドバイザー」をもっているメンバーも
おります、よりシンプルに、より幅広い層の方の身近に古材を使う方法を提案していきます。


古材をDIYで使う。
お洒落でなおかつ、環境にも優しい使い道があります。
古材が欲しい方などは一度協会へご相談ください!(右バナー協会問い合わせより)


※リフォームで使いたい場合はこちら!http://kksk.minka-emotion.com/?eid=140







平塚市 古民家シェアメイト募集!まだまだ募集中♪

 【平塚地域発信】

おかげさまで、平塚昭和古民家集落は楽しい場所になっていきそうです!

鎌倉や茅ヶ崎などでは、活用は多いようですが、
平塚市での古民家活用はまだまだこれから!

これから、平塚市への交通アクセスも便利になってきますし、
発展の望める地域です!

現在、募集している古民家集落は
昭和の古民家集落の落ち着きのある築70年と築60年の古民家が3棟並んでいます。

母屋では、都会で疲れている女性をターゲットとしたイベントが定期的に開催されていきます。
シェアされる方には母屋と共有できることもあるようですので生活をしながらいろいろな
夢の発見がありそうな集落です!

シェアできる棟に見学に来る人、来る人・・・

「落ち着く・・・」「安心する・・・」「癒される・・・」

といったお声を聴きます。

always−3丁目の夕日−的な昭和の匂いがします。

数組の方々に見ていただいておりますが、

まだまだ
募集中です!

詳細はこちらから・・・http://kksk.minka-emotion.com/?eid=137

お問い合わせは右のバナーのお問い合わせフォームよりお問い合わせください!





| 1/14PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< March 2014 >>

一般社団法人神奈川県古民家再生協会本部ランナップ!

神奈川県街BLOG

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM